入院4日目

いよいよ、明日で退院。

朝ご飯前に先生の診察。手術翌日は、先生お休みだったので、手術後初めて話せた。
手術のお礼を言い、取った軟骨を見せてもらった。
思ったより薄くて、大きかったけど、それでも一部だそう。
持って帰りたかったけど、軟骨の入ってるボトルに管理用のラベルがちゃんと貼ってあったし、そんな雰囲気じゃなかったので言わなかった(笑)

鼻の中には、自然に溶けていくスポンジ(?!)が入っているらしく、
今後鼻洗浄をしていく中で徐々に消えていって息が吸えるようになるそう。楽しみ。
もう、だいぶ鼻無し生活にも慣れてきたんだけど、やっぱり息できなくてたまに起きるし、何より昔レーザーで焼いた後の通り具合がデフォルトになるんだと思うとワクワクしかない!!

次回の診察日を決めて終了。
そうそう、先生の腕と薬のおかげか、術後から一切鼻の痛みはなくて驚いた。
骨削り取ってるはずなのに、不思議だな。鼻呼吸が出来ない辛さと、術後少しの時間の微熱のみ。

朝ご飯は、肉じゃが。夜ご飯ばりに豪華な朝ご飯♪

お昼は麻婆茄子。ピリ辛で美味しかった!!

夜はエビフライ、最高!!!

この日から男の子とお母さんが6人部屋の病室に加わって、男の子もまだ小さいから結構騒がしくしてて、元々いたおばさんが看護師さんに「眠剤もらえる?今日は何だか騒がしそうだから・・・」と聞こえる声で嫌味?を言ってたけど、一番にグーグーいびきかきながら寝てて(しっかりオチ取ってくんなあ・・・)と面白かった(笑)

誰とも話さないんだけど、7人が狭い部屋にいると、看護師さんとのやり取りとか生活音で何となくその人の性格が見えてきて面白い。
私は確実に頻尿大食いキャラだろう・・・。

この日は、口が乾きまくって2時間おきに目が覚めるし、男の子の夜中のせき込みで目が覚めたし(辛そうで、寝れないと言ってて可哀想だった。4歳くらいかなあ?)、朝5時半に誰かの携帯から謎のドンキーコングみたいな音楽アラームが鳴って起こされたし、最悪の寝つきだったけど何故か元気。
翌日久しぶりの日常で、西武に買い物に行くぞと意気込んでるからかも知れないw

コメント